-勝手に 愛媛県・西条市を応援してます。西条市・西条祭り・だんじり・西条グルメ・西条の名所案内しまくるけん-

中予分水問題 -黒瀬ダム・地下水位低下-


いつも応援ありがとうございます。 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ
コンバンハ。ぽんちゃんです。

今年の梅雨は、本当に梅雨を体現していますね。
梅雨が明けたら、カラット夏晴れが続くのでしょうか?

愛媛県の夏の問題といえば、
松山市を中心とする、中予の渇水問題です。

毎年、夏になると松山は節水対策を行っています。

ぽんちゃんも、松山で大学生活をおくったので節水をたいけんしました。

松山の方には申し訳ありませんが、松山の水は決して美味しいものではありませんでした。
それに加え、夏場の給水制限の減圧による水圧の低下。

あまり良いイメージはありません。

以前、黒瀬ダムの工業用水を中予へ送る「中予分水」がニュース等で話題になっていました。
西条市は打ち抜きの枯渇や地下水位の低下の懸念から、反対の意見を表明しています。

松山の方にとったら、喉から手が出るほど欲しい水ですが、
西条の人にとっても守らなければいけない大切な水です。

この件は、政治家さんや一部の利権者の都合の良いように進まないで欲しいです。

両市の市民にとって最良で、お互い納得できる解決策を検討いただきたい。

そこで、ぽんちゃんの意見なのですが
(全くの素人考えなのであしからずm(_ _)m)

松山にある企業等を一部西条に移転します。
そうすると、その企業等に務められている方も西条に移住します。

どのくらいの規模の企業数と人口が移動すれば、均衡が取れるのかはわかりませんが、

松山は人口が減る=水を使う人が減る。
結果、水に余剰が生まれる。

西条は中予に水を送らなくともよい。
企業が増えることにより、黒瀬ダムの工業用水の余剰も減る。

↑これには、これでお金もかかると思いますがどうでしょうか?

どれだけのお金が必要ののかは素人のぽんちゃんにはわかりません。

こんなことやってみてもええんじゃないかな?

とふと思ったので

投稿してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ