-勝手に 愛媛県・西条市を応援してます。西条市・西条祭り・だんじり・西条グルメ・西条の名所案内しまくるけん-

伊曽乃神社・お旅所 -西条祭り・常心-



いつも応援ありがとうございます。 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ コンニチハ。ぽんちゃんです。

s_DSC_09842

西条祭りの大好きな人にとっては知らない人はいないと思います。

伊曽乃神社”お旅所”

場所は西条市大町・常心にあります。

国道11号線を走っていると、サニーマート(旧セブンエイト)の交差点を南へ。

しばらく走ると広場になります。

そこが、お旅所です。

s_DSC_0983

このお旅所ですが、以前は現在の西条高校の敷地内にあったそうです。

以前と言っても、西条藩ができる前。

一柳のお殿様が来られる前の事。

一柳のお殿様が、現西条高校敷地に西条陣屋を形成するにあたり、

もともとその地にあった今磯野宮や伊曽乃神社お旅所の土地を召上げたそう。

s_DSC_0982

その代わりに、伊曽乃神社お旅所は常心原の現在地を提供されたそうです。

今磯野宮はどうなったかというと、

いろいろ場所の変遷はあったようですが、現在は朔日市の風伯神社に合祀されています。
(今磯野宮跡の石柱は昔武徳殿があったあたりにひっそりと立っています)

現在の常心の土地はもともとは、楢本神社の敷地の一角で

西條神社とともに分譲されたようです。

また、現西条高校周辺は

今でこそ、西条校区(旧西條町)となっていますが

元は、神拝村の一部でした。

その名残として

新堀等の住所は神拝乙となっています。

もし現在地に陣屋が造成されなければ

西条校区(西條町・御城下町)はほかの場所になっていたかもしれません。

お旅所が移転したということは、

祭礼の運行コースも今と昔とでは違っていたでしょう。
(現在のコースも町の変遷とともにだんじりが登場したころのコーストは異なるでしょう)

それより以前に、藩ができる前はだんじり等の屋台は登場していなかったでしょう(*´з`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。